1日でわかる! Microsoft Office 365 最新の社内コラボレーション機能の体験型学習講座[OH-O365-100]

1日で Office 365 が持つコラボレーション機能を実機を使って一通り学べる体験型のワークショップです。Outlook, Skype for Business, Yammer, OneDrive for Business, Delve, SharePoint Online などOffice 365 には様々な情報共有ツールがあります。しかし、どのツールをどのように使い分けるべきか。またどのようにユーザーに利用させるとよいのかといった判断が難しいところでもあります。実機を使った即興でのグループ演習を交え、新機能を楽しみながら学べます。新しい機能を学ぶ上で、" 楽しい" という体験は知識の定着に大きく貢献します。

また、各機能の使い分け、運用のポイント、課題などをユーザー、サポート、開発者、IT管理者などの視点を踏まえ体系立てて解説します。

本研修では演習を通じて体系立てた知識を効率よく得られるため、実際の組織で利用する際のフィットアンドギャップ分析、業務に応じて機能セットの提案などもできるようになります。

取り上げる機能やサービスは次の通りです。

Outlook on the web Skype for Business Online SharePoint Online 連絡先 予定表
Delve / MyAnalytics Sway Office 365 グループ Yammer Office 365 Video (Microsoft Stream)
OneDrive for Business Microsoft Planner Azure AD OneNote Office Online
Microsoft Bookings Microsoft Staffhub Microsoft Teams Azure RMS コンプライアンス/セキュリティ センター

お申し込み/お問い合わせは下記リンク先のフォームをご利用ください。

お申し込み/お問い合わせ
対象者
  • Office 365 をこれから導入する予定の方
  • Office 365 の導入を支援する方
  • 初めて Office 365 の運用管理を担当する方
  • Office 365 を導入済みだが一部の機能しか利用しておらず、全体的な機能の利活用を見直したい方
前提条件 Webの一般的な知識があれば尚可
実施日数 1日間
実施時間

10:00 - 17:00 (標準 6 時間)※1日あたり
※ディスカッションが盛んになる場合は、30分ほど延長することがあります

提供形態 座学 & ハンズオン形式
一社向け研修

他のコースとの組み合わせも可能です。詳細はお問い合わせください。

オープンコース

定員 : 4名様まで
参加費 : 65,000円(税別 1名様あたり)
※レンタル マシン、資料代を含みます。

備考
目次
実施内容は次の通りです。弊社で用意する Office 365 環境を利用し、受講者参加型の即興演習を随時実施します。
  1. Office 365の概要
    • 一般的なグループウェア製品と Office 365 の違い
    • 組織と協働作業を考える
    • [参考] SECI モデルの観点からの考察
    • 情報共有システムの変遷と Office 365
    • Office 365 の契約プラン
    • [参考] Microsoft Bookings / Microsoft Staffhub
    • Office 365 テナントと管理者のタスク
    • 先行リリースへの対応(Roadmap, uservoice)
  2. アプリケーション起動メニュー
    • アプリケーション起動メニューと各機能の説明
    • アプリケーション起動メニューのカスタマイズ
  3. 個人の情報基盤を確認する
    • 自己紹介をしよう! - Delve とユーザー プロファイル-
    • 自己紹介をしよう! - Delve と個人ブログ-
    • Delveとは
    • ドキュメントのレコメンデーション
    • Delve内に表示されるコンテンツ
    • OneDrive for Business とファイル共有
    • MyAnalyticsを使った業務の可視化
  4. Office 365 グループを使った基本的なグループワーク
    • Office 365 グループの考え方
    • Office 365 グループを中心にした基本的なグループ ワークの体験(各基本機能の説明とハンズオン)
    • [新サービス] Microosft Teams (Preview)
    • Office 365 グループの作り方、管理と課題
  5. 情報の蓄積
    • SharePoint Online の利活用シナリオの紹介
      • 様々な利用シナリオ例
      • SharePoint Home
      • SharePoint の機能
    • ドキュメント管理 (OneDrive, SharePoint, 検索, Delve など)
    • SharePoint Online と Office 365 グループの使い分け
    • Office 365 Video ポータル/Microsoft Stream
    • Sway
  6. 情報の流通
    • Outlook on the webの基本的な使い方
    • コミュニケーション機能の整理 (Yammer, Skype for Business, ニュース フィードなど)
    • コミュニケーションの活性化
  7. 業務シナリオ
    • スケジュール管理 (Outlook,, Office 365 Group, SharePoint での使い分け)
    • タスク管理 (Outlook、OneNote, SharePoint タスク, Microsoft Project, Microsoft Planner)
    • 会議の実施 (Outlook, Skype for Business, OneNote, Office 365 Video)
  8. Office 365 グループの全体像を再確認する
  9. コンプライアンス機能
    • セキュリティ/コンプライアンス センター
    • データ損失防止(DLP)
    • Azure RMS/ IRM
  10. ハイブリッド環境の概要
  11. カスタマイズや機能拡張
    • カスタマイズや機能拡張(SharePoint Framework, Microsoft Flow, Microsoft PowerAppsなど)
    • Microsoft Power BI
  12. Q&A

 

2017年2月27日更新
※内容については予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。