コースID : OH-365-100

1日でわかる! Microsoft Teams および Yammer による Microsoft 365 利活用ワークショップ

Teams Yammer トレーニングのイメージ

Microsoft 365 のコミュニケーションおよびコラボレーションツールして Microsoft Teams/Yammer/SharePointがあり、 これを取り巻く様々なツールが用意されています。 こうした機能の中核にあるのが Microsoft 365 グループです。 利活用していくうえではこうした関連するツールなどを整理しながら、 業務に当てはめていく必要があります。 本研修では Microsoft 365 使っていかにして業務効率や生産性を向上させられるのかという「働き方改革」について、 ディスカッションしていきます。 そのためには "どのようなツールがあり、相違点があり、どう組み合わせられるか" について説明しますが、 実際にグループワークもします。このようにして、参加者の方々が考えている「業務」に適用 していくための各種ヒントを提示し、現状の課題にどう適用できそうか、また実際に導入する上でどのような課題がありそうかなど をディスカッションします。

取り上げる機能やサービスは次の通りです。 Office365機能およびサ―ビス群

研修内容

弊社で用意する Microsoft 365 環境を利用し実機演習も行います。

  1. Microsoft 365の概要
    • 一般的なグループウェア製品と Microsoft 365 の違い
    • 組織と協働作業を考える
    • 組織内における情報共有の本質
    • [参考] SECI モデルの観点からの考察
    • 情報共有システムの変遷と Microsoft 365
    • Microsoft 365 の契約プラン
    • [参考] Microsoft Bookings / Microsoft Staffhub
    • Microsoft 365 テナントと管理者のタスク
    • 対象リリースへの対応(Roadmap, uservoice)
  2. アプリケーション起動メニュー
  3. 個人の情報基盤を確認する
    • 自己紹介をしよう! - Delve とユーザー プロファイル-
    • OneDrive for Business
    • MyAnalyticsを使った業務の可視化
  4. Microsoft 365 グループを使った基本的なグループワーク
    • Microsoft 365 グループの考え方
    • Microsoft 365 グループを中心にした基本的なグループ ワーク演習
    • Microsoft 365 グループの作り方、管理と課題
  5. コミュニケーションおよびコラボレーション基盤
    • Microsoft Teams,Yammer, Outlook, SharePoint の各位置づけ
  6. SharePointの機能概要
    • 利活用シナリオ
    • SharePoint スタートページ
    • SharePoint サイト
    • SharePoint とファイルサーバーの違い
    • SharePoint を使ったファイル管理
    • 外部共有
    • ストレージ容量
  7. Microsoft Teamsの基本的な使い方
    • Microsoft Teamsの概要
    • 利活用へのステップ
    • Microsoft Teamsの基本概念
    • 画面構成
    • Microsoft Teams の "チーム" とは?
    • Microsoft Teams を使ったグループワーク演習
    • タブとチャンネル
    • コネクターやチャットボットの利用
    • チームの種類と作り方
    • メンバーの追加に関する注意点
    • 役割と権限
    • ユーザーフィードバックとベスト プラクティス
  8. Yammerを使ったコミュニケーション
    • Yammer の概要
    • 利用上の留意点
  9. 業務シナリオ別の使い方
    • スケジュール管理
    • 会議の実施
    • タスク管理
    • レポート作成
    • アンケートの実施
  10. Power BI を使った利活用状況の把握
  11. Q&A

※新機能の登場などにより、内容の一部は予告なく変更することもあります。あらかじめご了承ください。

コース情報
対象者
  • Microsoft 365 をこれから導入する予定の方
  • Microsoft 365 の導入を支援する方
  • 初めて Microsoft 365 の運用管理を担当する方
  • Microsoft 365 を導入済みだが一部の機能しか利用しておらず、全体的な機能の利活用を見直したい方
前提条件
Webの一般的な知識があれば尚可
対象製品
Microsoft 365
実施日数と時間
1日 (10:00 - 17:30)
提供形態
リモート講義 + ハンズオン(実機演習) 
オープンコース
定員 : 6名様 | 参加費 : 70,000円 (税別 1名様当たり ※テキスト代含)