最新のサイト展開手法やWebコンテンツ管理手法を身に着けよう! ~SharePoint Patterns & Practices の活用ワークショップ~ [OH-2017-200]

SharePoint Patterns & Practices (PnP) は、SharePoint エンジニア (Microsoft 社の社員と外部のMicrosoft MVPで構成) が中心となっているオープンソースのイニシアティブであり、SharePoint を利用する上で効果的なカスタマイズのサンプルやツールなどを公開しています。本研修を受講することで、このSharePoint Patterns & Practices で公開されているモジュールや PowerShell コマンドレットを使った最新のサイトの展開方法やカスタマイズ方法を1日で効果的に学べます。またワークショップ形式をとるため、一方向的な講義だけではなく、学んだ内容をすぐに試せるよう自由に実機操作できる時間も設けます。その中で質疑応答を行いながら疑問点などを解決します。

多くのSharePointにかかわるエンジニアの方々は、レガシーな手法でのカスタマイズおよび展開手法しか知らないのではないでしょうか(多くが Feature Framework のみを利用している)。たとえば、本研修で紹介するSharePoint PnP Site Provisioning Engine を使うことで既存のサイトテンプレート化手法での課題の多くが解決します。

本研修ではサイトテンプレート化に関する既存の課題を参加者の方々で共有し、これを解決するための手法としてこのエンジンがどのように活用できるかを学んでいきます。本研修をきっかけに最新技術を取り入れて、より効率よくサイトのテンプレート化を行えるようし、SharePointの利活用の推進を行えるようになりましょう。また PnP で公開されている興味深いサンプルコードなどもいくつか取り上げて紹介します。

お申し込み/お問い合わせは下記リンク先のフォームをご利用ください。

お申し込み/お問い合わせ
対象者
  • SharePointサイトのカスタマイズや開発を行う方
  • サイトの設定や管理など行う方
  • サイトのテンプレート化を考えている方
対象製品
  • Office 365 (SharePoint Online)
  • Microsoft SharePoint Server 2016
  • Microsoft SharePoint Server 2013
実施日数 1日間
実施時間 10:00 -17:00 (標準 6 時間) ※1日当たり
提供形態 ハンズオン(実機演習付き)形式
オープンコース
定員 : 4名様まで
参加費 : 65,000円(税別 1名様あたり)
※レンタル マシン、テキスト代を含みます。ご自身のマシンを持参いただくことも可能ですが、その場合も費用は変わりません。
一社向け研修

定員 : 10名様まで
講師派遣費 : ¥250,000 ~ (税別) ※1日分
※金額は、講師派遣費用のみであり、レンタル マシンおよびテキスト代等は含んでおりません。詳細についてはお問い合わせください。

また内容についてカスタマイズも可能です。その場合は、直接お問い合わせください。

備考
目次
テキストの目次です。
  1. SharePoint Patterns & Practices (PnP)を利用するため準備
    • SharePoint PnP の概要
    • SharePoint PnP PowerShell を使うための準備
  2. SharePoint PnP Site Provisioning Engineを使ったサイト展開
    • 既存のサイト展開手法の課題
    • リモート プロビジョニング フレームワーク
    • コンソールアプリケーションを使った展開
    • SharePoint PnP PowerShell を使った展開
  3. SharePoint PnP PowerShell の活用 Tips
    • サイトのデザインに関するコマンドの活用
    • サイトの設定に関するコマンドの活用
2017年10月2日更新
※内容については予告なく一部変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。